業務用ピザ窯「ペレットオーブン 木 焼 -KIYAKI-」は木質ペレット燃料を使った540度の温度を使い90秒ほどでどなたにも簡単に本格ナポリピザが焼きあげることができます。石窯ペレットオーブン【ピザ窯】:ビッグフィールド - 7f02c

2019-11-03

業務用ピザ窯「ペレットオーブン 木 焼 -KIYAKI-」は木質ペレット燃料を使った540度の温度を使い90秒ほどでどなたにも簡単に本格ナポリピザが焼きあげることができます。石窯ペレットオーブン【ピザ窯】
☆彡 NEW ! PELLET OVEN  - K I Y A K I -  木 焼


ピザ窯「木焼 -KIYAKI-」の特徴

・簡単操作。燃料は自動送り込みなので手間いらず。薪の炎を調整をする経験もいりません。

・燃料は環境にやさしい木質ペレット。二酸化炭素を増やさないカーボン ニュートラル。本格調理だけではない環境にも配慮した新しいオーブンなのです。

・最高温度600度。通常480度〜560度くらいで使用しますのでサクッとした歯ごたえのピザが焼けます。

・もちろん木で焼きますので薪のおいしさもそのまま。温度が上がります。

・上部オーブンでは、焼き芋やローストビーフやパンなどの料理がおいしく作れます。お肉料理とピザの複合店もできます。

燃料費
1時間当たり1kgのペレットの消費になります。1kg当たりのペレット燃料の価格は68円〜70円程度

寸法 本体 H600×W520×D520

   架台 H600×W520×D520 (オプション。本体価格には含まれておりません)

重量 80kg (本体のみ)

熱量 5044kcal

電力 60W

燃料 木質ペレット

自動燃料供給

自動温度管理

転倒防止アンカー


☆彡 NEW ! PELLET OVEN  - K I Y A K I -  木 焼




◆◆◆   焼きあがりで勝負するピザ窯!   ◆◆◆

◆◆燃料に木質ペレットを使っているのでガス窯や電気窯では◆◆
◆◆◆   出せない薪窯に匹敵する味!  ◆◆◆

◆◆◆  500℃以上の高温で短時間で焼き上げる  ◆◆◆

◆◆◆ 【新技術】 食材を冷凍状態から焼きに入るを可能に!◆◆◆



焼きあがりで勝負するピザ窯「木焼 -KIYAKI-」の一番の特徴は"木質ペレット"という環境に優しい100%木質の燃料を使用しているところです。ペレット燃料で調理するとガスや電気、木炭等と違い木質ペレットの蒸気が食物を覆い更に遠赤外線効果によりふっくらジューシーに焼き上がり今までにない味を食物に供給してくれます。
蒸気を500℃以上にするため高温で焼くイタリアンピッツァや冷凍の肉・魚・野菜等を冷凍から焼き上げまで短時間で美味しく焼き上げることが可能です。
オーブンもついているので焼き芋やキッシュ、パン、ケーキなども同時に作れます。

ピザ窯の余熱でオーブン温度が200℃から250℃ほどになりますのでオーブンのための燃料はかかりません。おいしいパンが一気に多数焼けます。さらに保温機もついているのでディッシュウォーマーとしても使えます。扱いやすい観音開きで見た目も重厚な鋼板とステンレスを黒塗装し、シンプルな取っ手がついて本格派のプロ仕様になっております。お店のシンボルとして堂々たる風格がございます。

購入をお考えの方体験ができます。
有料ピザ焼き体験はこちら



業務用ピザ窯「木焼 -KIYAKI-」は本格ナポリピザをおおよそ90秒ほどで焼き上げます。しかも特別な技術は必要ありません!どなたでも簡単に焼けます。高性能【ピザ窯】