Masudagolf マスダゴルフ スタジオウエッジ M425 特注銅メッキ/モーダス3 SYSTEM3 TOUR125【カスタム・ゴルフクラブ】:エムズゴルフ工房  - 06342

2019-11-13
カテゴリトップ>Wedge ウエッジ>Masudagolf マスダゴルフ>スタジオウエッジ M425 銅メッキ
Masudagolf マスダゴルフ スタジオウエッジ M425 特注銅メッキ/モーダス3 SYSTEM3 TOUR125【カスタム・ゴルフクラブ】


■ヘッド
純国産軟鉄鍛造で生まれた、鉄の質感を感じさせる豪胆なたたずまい。マスダゴルフが培ってきたウェッジづくりのノウハウと、独自の研究開発が結晶したスペシャルチューンウェッジ!銅メッキ仕上げ

■シャフト
ツアー専用「SYSTEMシリーズ」国内男子ツアーにおいて数々のツアー優勝を陰で支え続け、お問合わせを多く頂いておりました「PROTOTYPE SYSTEM3」が、ツアープロのフィードバックを受けてさらにダイナミックに進化。ついに「N.S.PRO MODUS3」のラインナップに登場。プロが認めたツアー性能を全てのユーザーに。

銅メッキ48°在庫有ります。52・58°3月入荷予定です。







純国産軟鉄鍛造で生まれた、鉄の質感を感じさせる豪胆なたたずまいマスダゴルフが培ってきたウェッジづくりのノウハウと、独自の研究開発が結晶したスペシャルチューンウェッジ!


2013年つるやオープンで、男子レギュラーツアー初のエージシュート達成「62」。
「スタジオウェッジ M425」は、その際に使用されたプロトタイプウェッジそのままの形状です。国内の製造工場で作られた純国産軟鉄鍛造。
あらゆる状況で、多彩な技のイメージが沸く、グースネックを採用したヘッド形状。プロのリクエストに応え、これまでの技術を結集した結果、生まれた高機能ウェッジです。
鉄の持つ重厚な存在感を発散し、ゴルファーの感性や美意識に訴えかけます。マスダゴルフにしか出せない、濃密な雰囲気を感じてください。

■ 純国産軟鉄鍛造
国内の製造工場で鍛造したヘッドを、バックフェース部のCNCミルド加工と熟練工の研磨によって成型。
マスダゴルフ内で、最終的に形状を整えて製造します。

他にはない顔つき、ふところ具合、そして高機能なソール形状は、厳しい職人の目によって生まれます。
高機能と精度を維持するため、手間のかかる工程を経ているのです。

一体成型された軟鉄鍛造ヘッドは、非常に軟らかで芯のある打感が得られます。

■ グースネック


FP値2mmという強いグースネック。
グースのメリットは、ラインが出しやすいこと。「M425」は構えた時の肉厚な印象からより太いターゲットラインをイメージできます。

ソールが先に接地しやすく、日本の芝質に強いのもメリットです。
低く抑えた弾道を打つのも容易です。

それに加え、フェースを開いても扱えるように工夫を施しています。現在、グースネックウェッジのラインナップは、市場でもあまり見かけませんが、「M425」は現代風に正統進化したグースウェッジです。



■ レベルを問わずに使える高機能ウェッジ
やや広いソール幅と大きめのバウンス角ですが、抜けの良さとミスへの許容範囲を持たせるため、独自のソール形状を採用しています。
ソールが機能することで、打点が安定し、ボールの高さも揃います。
ボールが食い付くような打感で、ゆっくりと重い弾道を打つことが出来ます。

CNCミルドで繰り抜かれたバックフェースによって、ヘッドはこれまでよりも1回り以上大ぶりに。
キャビティ形状の効果もあって、プロモデルながら、意外にも非常にミスに強くなっています。

上級者から、アプローチの苦手なゴルファーまで、幅広く使えるウェッジです。



品名 Masudagolfスタジオウエッジ M425
素材軟鉄(S25C)
製法CNC機械加工
仕上げ特注・銅メッキ
番手・ロフト角 P/A 48°AW/52° SW/58°
ライ角 63°
バンス角 10° 14°
FP 0 2





最新の熱処理技術で最適のフィーリング。

その名はMHT(Multi Heat Treatment)テクノロジー。新採用の熱処理技術により、先端部から手元部まで、シャフトのすべてのエリアの素材硬度を自在にコントロール。他に類を見ない画期的なノウハウで、重量級スチールシャフトに必要かつ十分な最適フィーリングを実現。かつてない絶妙な粘り感がツアープロからも高い評価を得るとともに、上級者の高度なニースに応える操作感、打感をもたらしています。

独自の肉厚調整技術で最高のパフォーマンス。

活かされているのは、世界で評価され続けるスチールシャフト作りで培われた、N.S.PRO独自の肉厚調整技術。他を圧する精緻極まりない技術で、シャフトのすべてのエリアの肉厚をミクロの単位で自在に加工し、「スチールシャフトには設自由度が無い」という概念を見事に打は。一人ひとりのプレーヤーにとっての理想の打ち出し角とスピン量を提供することで上級者が追求し続ける最高のパフォーマンスを可能にしています。

厳しいコースを制覇する理想の打ち出し角&スピン量

最新の熱処理と独特の肉厚調整、2つの技術の成果はまさに「ライバルに並んで超える」そのもの。慣れ親しんだシャフトのフィーリングはそのままに、繊細さを身に着けることによって、さらなる飛距離とコントロール性能を獲得。難コースへのチャレンジマインドが高まります。

アップしたヘッドスピードと最適化された打出し角により、ボールの最高到達点が上昇。直進性に優れているためスピードが落ちにくく、確実にキャリーが伸びます。



品名 Modus 3 モーダススリー SYSTEM3 TOUR125
フレックス R S X
重量 127.5g 128.5g 129.5g
K・P 元調子



独自の研究開発が結晶したスペシャルチューンウェッジ!