ラ マッサ カルラ 6 2012 赤 750ml/12本LA MASSA CARLA6.204e エステート最上の区画、ナンバー6のサンジョベーゼのみを醸造。ブルゴーニュ型のボトルに愛娘Carlaへの想いを詰めたピュアでエレガントな極上のワイン。:あきさ - f0246

2019-06-03
カテゴリトップ>イタリア ワイン>トスカーナ州
ラ マッサ カルラ 6 2012 赤 750ml/12本
LA MASSA CARLA6.204e エステート最上の区画、ナンバー6のサンジョベーゼのみを醸造。ブルゴーニュ型のボトルに愛娘Carlaへの想いを詰めたピュアでエレガントな極上のワイン。
生産地イタリア
地域トスカーナ州
クラスIGTトスカーナ
葡萄品種サンジョベーゼ100%
甘辛辛口
アルコール度数14.5
ボディー感ライト☆☆☆☆★フル

コメント
エステート最上の区画、ナンバー6のサンジョベーゼのみを醸造。ブルゴーニュ型のボトルに愛娘Carlaへの想いを詰めたピュアでエレガントな極上のワイン。
畑に関する情報
穏やかな気候、標高350m、西向きの畑。痩せた、黄色と灰色の頁岩を含む砂質土壌。1999年に植樹。
葡萄の栽培・収穫に関する情報
コルドン仕立。植密度6250本/ha。緑肥を行い、除草剤は使用しない。収穫は10月の1週目。樹1本からブドウ0.6kgの超低収量。
醸造・熟成に関する情報
30日間の発酵(18℃→25℃→28℃)。軽めのパンピングオーバー。225Lの樽で熟成(30-40%新樽)。年産5000本。
受賞履歴
2011ワインスペクテーター92pt(Aug 2014)
2011ジェームス サックリング2014 94pt
2011ファルスタッフ 93pt (Feb 2015)
ワイナリー情報
ファットリア ラ マッサ
ラ マッサは、キャンティ・クラシコの中心地グレーヴェ・イン・キャンティ地区のパンツァーノにあります。15世紀よりワイン造りが実践されてきたこの地で、1992年、ジャンパオロ モッタ氏がコンカドーロ(黄金の盆地)と呼ばれる最高の条件を備えた場所に25haの畑を購入し、スタートしました。ワインコンサルタントは2008年よりボルドーの天才醸造家のステファン・ドゥルノンクール氏が担っており、個性豊かでエレガントなワイン造りに情熱を注いでいます。

※掲載画像と実物のデザイン・年号・度数等が
異なる場合が御座います。

LA MASSA CARLA 6
ラ マッサ カルラ 6 赤 750ml/12
IGTトスカーナ/