【版画】【中古】 水夢(DX) リトグラフ 本人 鉛筆 サイン 天野喜孝(Yoshitaka Amano):アートひろば - 3bd01

2019-07-04
カテゴリトップ>アーティスト別>日本人>あ行>天野喜孝(Yoshitaka Amano)
【版画】【中古】 水夢(DX) リトグラフ 本人 鉛筆 サイン 天野喜孝(Yoshitaka Amano)
商品の詳細 (商品番号:17073)
技法リトグラフ
サイン(本人 鉛筆 サイン)
エディッション85
絵のサイズ縦 47.5 × 横 37.0 cm
額のサイズ縦 73.2 × 横 60.5 cm
保証書アートひろば保証書アールビバン保証書 
作品状態波うちわずかな波うちあり
傷・汚れ新品同様
日焼け・退色新品同様
額装状態フレーム良好
マット新品同様
アクリル新品同様

※ご注文作品にイーゼルは付属いたしません。
※写真の色と実際の色が若干違う場合がございます。
予めご了承下さい。

天野喜孝(Yoshitaka Amano)
1952年、静岡県に生まれる。
竜の子プロダクションで「ヤッターマン」や「ガッチャマン」などのアニメーションとキャラクター設定を担当する。
1981年、SFマガジン誌で「トワイライト・ワールズ」の連載を開始。イラスト界デビュー。
1987年、ゲームソフト「ファイナルファンタジー」のビジュアルコンセプトデザインを担当。以後シリーズ全作品に関わる。
その後、舞台美術など創作の場を広げ、1991年国内でリトグラフの制作を開始。
1995年頃より、パリ、ニューヨークでもリトグラフの制作を開始。
2000年、ニール・ゲイマンとのコラボレーション「The Sandman The Dream Hunter」はヒューゴー賞にノミネート。同年、アイズナー賞を受賞。
2003年、ドイツにて個展を開催し、好評を博した。
現在、日本イラスト界の第一人者として国内外の多彩な分野で活躍、若い世代を中心に支持を集めている。
作風は繊細なタッチと緻密な構成が特徴で、両性具有的な美少年達の持つ独特の世紀末的魅力は、その眼に凝縮されている。
水夢(DX)(本人 鉛筆 サイン)