【新品アウトレット】Hobie(ホビー) スタンドアップパドルボード [Black/Red] 12'6"x 28 7/8" レースボード:アラソアン - 22597

2019-11-01
カテゴリトップ>販売店で探す>千葉東浪見店に展示中
【新品アウトレット】Hobie(ホビー) スタンドアップパドルボード [Black/Red] 12'6"x 28 7/8" レースボード千葉東浪見店に展示中



[BOARD DATE]
■ブランド:Hobie
■アウトレット理由:細かい傷、わずかな凹み、汚れ、若干の色むらなどある場合がございます。あらかじめご了承下さい。
■リペア歴:なし。
■Length[全長]:12'6"(365.76cm)
■Width[最大幅]:28 7/8"(73.34cm)
■Thickness[最大厚]:6 8/5"(19.30cm)
■重量:14.4kg(FIN除く、手動ですので、多少誤差が生じる場合がございます)
■素材:CARBON EPOXY
■FIN形状:Single(BOX)
■付属品:なし。(本体にDeckpad)
■ご注意:撮影時の状況により写真とは若干色合いが違ったりイメージと異なって見える場合がございます。あらかじめご了承ください。



■■■ このボードについて ■■■
あらゆる海面に対応するやや細身のノーズに、安定性を兼ね備えた
オールコンディションでのパフォーマンスを可能にしたSUP。
洗練されたロッカーラインとボトムシェイプのおかげで
エントリーレベルのライダーからエリートレーサーまで楽しめるツーリングボード。


カーボンエポキシイメージ


Hobieの歴史

Hobie Alterの夢は、1950年に彼の両親のガレージで生まれました。
ホビーとスポーツは共に成長しました。数年後に40トンのおがくずを手にしたホビーは、
南カリフォルニアのデイナポイントに最初のサーフショップをオープンしました。
それから1958年、Hobieと相棒のGordon“ Grubby” Clarkは新しい素材で実験を始め、
文字通りポリウレタンフォームサーフボードを発明しました。

新しいボードは、何よりも軽量で、速く、そして乗りやすく進化していました。
そしてすべてのサーファーがホビーのボードに夢中になりました。

1960年代半ばまでに、ビーチボーイズが記録を作っていた間、伝説のホビーサーフチームも
それらを確立していきました。Hobieのラインナップには、Phil Edwards、Joey Cabell、
Corky Carroll、Micky Munoz、Joyce Hoffman、Joey Hamasaki、Gary Propper、
Billy Hamilton、と偉大なるメンバーが長年にわたり独自のHobieダイヤモンドロゴを支えてきました。

職人技、革新性、そして品質に対するHobie Surfboardsの評判は、世界中に認められ各国のウォーターマンに愛され続けています。
ホビーはこれからも、パフォーマンスを向上させ、水上で最大限の楽しみを提供する為に作られたあらゆる種類の
スタンドアップパドルボードを提供していきます。



ヒストリーイメージ

Team Hobieは数々の国際大会にて輝かしい成績を残しています。

アメリカのチームメンバー、エイプリル・ジルグとレキシー・アルストンは
女子エリート14フィートのフィールドでトップ10のフィニッシュ。


アメリカのチームメンバー

アメリカのチームメンバー



フランスのチームライダーマーティン・レトゥーナーも
エリートの男子14フィートのカテゴリーで総合9位を獲得しました。


フランスのチームライダー



Hobie SUPチーム DownwindersがGrueling MolokaiとOahuのRace大会で2位でフィニッシュ。


チームライダーDownwinders



N1SCO世界選手権の優勝者であるSusanne Lierは、ドイツの2015年ナショナルチャンピオンになりました。


Susanne Lier

Susanne Lier



世界各国で、実績のあるトップライダー達がご愛用する、信用性のあるクオリティーの高いブランド、
トップライダー達からのフィードバックで生まれるデザインは、世界のスタンドアップパドルシーンを今もリードし続けています。
”Hobie SUP” 是非乗ってみてください。


Susanne Lierボードイメージ





レールテープTEAR-AIDリンクバナー





Hobieイメージ

早いもの勝ち!人気のHobie!