平和 CR JAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN- 『バリューセット1』[パチンコ実機][オートコントローラータイプ1(自動回転/保留固定/高速消化/玉打ち併用)+循環加工/家庭用電源/音量調整/ドアキー/取扱い説明書付き〕[:A-スロット - c66ea

2019-11-04
カテゴリトップ>パチンコ バリューセット1

平和 CR JAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN- 『バリューセット1』
[パチンコ実機][オートコントローラータイプ1(自動回転/保留固定/高速消化/玉打ち併用)+循環加工/家庭用電源/音量調整/ドアキー/取扱い説明書付き〕[
ノーマルセットバリューセット2バリューセット3循環加工セット

2015年に登場した『CR JAWS〜it's a SHARK PANIC〜319ver.』の後継機種となる『CR JAWS再臨-SHARK PANIC AGAIN-』が登場した。本機は毎回転“転落抽選”を行なうタイプの確変を搭載。前作同様に緊張感のあるゲーム性を楽しめるミドルスペックとなっている。初当りのメインは4ラウンド確変 or 通常大当りの「JAWS BONUS」で、ラウンド中は「V獲得チャレンジ」なる演出が発生。成功すれば確変大当りが確定し、「JAWS PANIC 無敵」へ突入する(V入賞が条件)。奇数図柄揃いで大当りした場合はその時点で確変濃厚となり、「JAWS PANIC無敵」へ直行するぞ。演出失敗時は「JAWS PANIC」へ突入。こちらは100回転継続の時短モードとなっている。確変「JAWS PANIC無敵」中は、毎回転500.2分の1で確変転落を抽選。転落する前に大当り(確変中の大当り確率は162.2分の1)を引ければ連チャンとなる。最初の100回転「ハンティングゾーン」は敗北ナシの無敵区間となっており、100回の電サポを保証。途中で確変が転落しても時短状態となって、電サポが継続する。大当り確率は通常の数値に下がってしまうものの、自力引き戻しの可能性が残されているのだ。100回転目で継続ジャッジが発生し、時短状態であればそこで電サポは終了してしまうが、確変が続いていれば電サポも継続。以降は「デッドオアアライブ」となり、確変終了まで電サポも継続する。ここからはバトル発生で大当り or 確変終了のピンチとなるぞ。なお、電サポ中の大当りは16ラウンド確変 or 通常の大当り「MAX PANIC BONUS」のみとなり、消化後は必ず「JAWS PANIC無敵」へ突入。ただし、この場合は最初から時短状態の可能性もある。本機の演出はJAWS出現でチャンス、JAWS撃破で大当り、が基本となっている。通常時の大チャンスパターンは「JAWS暴走ZONE」 「絶叫カットイン予告」 「強ムービー予告」 「サメ群」 「JAWSクラッシュ予告(両側落下)」 「JAWSランプ点灯」 「JAWS襲来リーチ」など多数存在しているぞ。


A-SLOTならではの安心

選べる配送方法

届いてすぐにご家庭用コンセントでプレイ可能!オートと玉打ち両方遊べる!簡単切り替え♪
中古パチンコ実機