掛け軸新調 表装 尺八サイズまで・正絹裂地・丸表装 修理 修復:三輪そうめんとお土産の高梧堂 - 1db7a

2019-07-09
カテゴリトップ>掛け軸の新調
掛け軸新調 表装 尺八サイズまで・正絹裂地・丸表装 修理 修復写真の掛け軸を販売するものではなく、新しく掛け軸を仕立てる為のページです。その為、お写真の本紙は付いてきませんので、ご自分でご用意ください。 この仕立てをご希望される場合、本紙を当店までお送りください。着払いで結構です。 その時、床の高さ(掛け金物の下から床板まで) を測ってください。

このページは、【 尺八サイズまで 】 ・ 【 丸表装 】 ・ 【 正絹裂地 】 での 掛け軸の新調となります。

墨汁及び水彩絵の具で書(描)かれたものは表装出来ませんので、ご注意ください!

サイズ・様式・使用する裂地の種類によってお値段も変わってまいりますので、ご希望される表装のサイズ・様式・裂地の種類をお選び頂き、お申し込み下さい。

 ・ サイズは、本紙の幅が どれくらいか・・・

【 尺五サイズまで 】45cmより小さい
【 尺八サイズまで 】54cmより小さい
【 幅広サイズ 】54cmより大きい  料金は大きさにより異なります。

※ 本紙丈が136cmを超える場合は、丈長となり別途料金になりますので、お問い合わせください

 ・ 様式はどのようにするか・・・ (下記図を参照)

【 仏表装 】真表装とも言い、格式の一番高い表装。仏関係の本紙に使用します。
【 三段表装 】行表装または大和表装とも言い、一般的な掛け軸の形です。
【 丸表装 】文人表具と言われる事から、文人画や中国画に多く使われます。
本紙丈が4尺5寸(136cm)を超える場合にも使います。

   ≪下記画像をクリックすると大きくなります≫

【 仏表装 】【 三段表装 】【 丸表装 】

 ・ 使用する裂地は どのような物であるか・・・

【 綿裂地 】経糸緯糸ともに綿
【 正絹裂地 】経糸緯糸ともに正絹
【 中金襴裂地 】アルミ金 片面金の場合経糸緯糸ともに綿・両面金の場合ともに正絹
【 合金襴裂地 】本銀に色付け 経糸緯糸ともに正絹
【 本金襴裂地 】本金箔 経糸緯糸ともに正絹

ここでは写真の掛け軸を販売するものではなく、新しく掛け軸をお仕立てさせて頂きます。

その為、お写真の本紙は付いてきませんので、ご自分でご用意ください。

この仕立てをご希望される場合、本紙を当店までお送りください。着払いで結構です。

その時、床の高さ(掛け金物の下から床板まで) を測ってください。

また使用する裂地は、お写真と同じと決まっておりません。

ご希望の色合い (茶系統・紺系統・緑系統・・・) をお聞きした後、こちらに一任していただきます。

桐箱が必要な場合は、別途費用が必要となります。 税込み5000円程ですが、サイズにより

変わって来ますので、組み立てをし掛け軸のサイズが決まった時点で料金をお知らせします。

紙箱でよろしければサービスでお付けいたします。

 
【 桐箱 (有料) 】【 紙箱 (サービス) 】

尚、表装にはお時間がかかります。

お預かりした順番に作業をしておりますので、4か月ほど掛かるとお考え下さい。

ご不明な点はお問い合わせください