[ポイント最大26倍!]BKFバタフライチェア Butterfly Chairパンパ マリポサ ブラック[MoMA ミッドセンチュリー コルビジエ イームズ 西海岸 北欧 毛皮]【P10】:住まいと暮らしのドアーズ - 3e4c9

2019-10-16
カテゴリトップ>メーカーで探す2>ロイヤルファニチャーコレクション
[ポイント最大26倍!]

BKF
バタフライチェア Butterfly Chair
パンパ マリポサ ブラック

[MoMA ミッドセンチュリー コルビジエ イームズ 西海岸 北欧 毛皮]

【P10】

サイズ

W85xD85xH90cm 
フレーム ブラック 12mm ソリッドスチール

材質

・ソリッドスチール
ベジタブルタンニン鞣し(4mm厚)

メーカーCuero・スウェーデン

BKF chair
バタフライチェアの愛称で知られる歴史的名作

イームズ夫妻にも勝るとも劣らない歴史的名作

「BKFチェア」は、3人のアルゼンチンデザイナーによって、ブエノスアイレスで設計した建物のためにデザインされました。彼らは、のちにグルポ・アウストラールという名前で活躍した建築家ですが、3人のそれぞれの頭文字をとって”B.K.F”と名付けられました。

彼らは、20世紀を代表する建築家のル・コルビジエの下で働いていた経験がありますが、このバタフライチェアからは巨匠のモダニズムの面影はあまり感じとれません。

デザインの発想は、イギリスのエンジニア、ヨゼフ・フェンビィが1855年にデザインした折り畳み椅子にインスパイアされて1938年に誕生しました。その耐久性や洗練されたデザイン、座った姿勢の自由度は、50年代〜60年代のアメリカの若者を中心に絶大な人気を誇ります。その人気は同時期支持されていたイームズ夫妻にも勝るとも劣らないものだったそうです。

※レザーよって価格が異なりますので、予めご了承ください

Cuero社は、1987年に設立されました。アルゼンチンでのラムスキン事業を展開後、近年でこれら経験を活かし家具や装飾を、牛皮革やラムスキンと組み合わせた高品質のコットンキャンバスなどの天然材料などを鋼と組合せ、スウェーデンの生産性を活かし多くの製品を生み出しています。

[2/19 → SPU15と商品別変倍で最大26倍! → 2/21]

BKFチェアアルゼンチンデザインの20世紀を代表する名作チェア