モリタ宮田工業 パッケージ型消火設備型 スーパーボックス(露出型) [SBW80II]:ProShop伊達  - aeb83

2019-11-09
カテゴリトップ>メーカーから探す>ま行>モリタ宮田工業
モリタ宮田工業 パッケージ型消火設備型 スーパーボックス(露出型) [SBW80II]



【メーカー直送品※2〜4営業日】

※こちらの商品はお客様にて設置して頂く商品です。予めご了承ください

業界トップクラスのコンパクト設計 一体化パッケージで取り付けも簡単
全てが一体化されているため、水源、配管、動力源などが不要で、設置やメンテナンスが容易。パッケージ型消火器として設置しやすくなりました。

取付が簡単
水源・配管・ポンプ・電源が不要で、新築はもちろん既築物件にも取付が容易。一体化されたパッケージで設計・施工にかかわる手間を軽減します。

取扱いが簡単
ワンマン操作が可能で、薬剤がすぐに放射でき、手元で放出・ストップが可能です。

コンパクト
業界最小のコンパクトサイズで、設置場所を選びません。また、扉は両開きタイプを採用し、開放した際も大きく広がりません。

強力な消火力
スーパーボックス型に使用されている第3種浸潤剤等入り水消火薬剤は、強化液の3倍、水の4倍の消火能力があります。

パッケージ型消火設備の設置方法
(1) 防火対象物の階ごと、その階の各部分からホース接続口までの水平距離が型・・・20m以下、型・・・15m以下となるように設けること。
?(2) 1台の防護する面積は、型・・・850以下、型・・・500以下とすること。
?(3) 地階・無窓階または火災の時、煙が著しく充満する恐れのある場所以外に設置すること。
?(4) 温度40℃以下で温度変化の少ない場所に設置すること。
?(5) 直射日光、雨水のかかる恐れの少ないところに設置すること。
?(6) 貯蔵容器の身近の見やすい個所に赤色の灯火およびパッケージ型消火設備である旨を表示した標識を設けること。

【一体化パッケージで取り付けも簡単】