【フランス ブルゴーニュ 赤】アラン・ユドロ・ノエラ リッシュブール グラン・クリュ 2016Alain Hudelot Noellat Richebourg Grand Cru 2016:自然派ワイン フルッタ - 39d4f

2019-05-01

【フランス ブルゴーニュ 赤】
アラン・ユドロ・ノエラ リッシュブール グラン・クリュ 2016
Alain Hudelot Noellat Richebourg Grand Cru 2016
【フランス ブルゴーニュ 赤】
アラン・ユドロ・ノエラ リッシュブール グラン・クリュ 2016
Alain Hudelot Noellat Richebourg Grand Cru 2016



【フランス ブルゴーニュ 赤】
アラン・ユドロ・ノエラ リッシュブール グラン・クリュ 2016
Alain Hudelot Noellat Richebourg Grand Cru 2016

シャンボール・ミュジニィに生まれたアラン・ユドロが1964年に
オディル夫人と結婚したことから、ドメーヌの歴史は始まります。
アラン・ユドロはシャンボール・ミュジニィとヴージョに畑を所有。
また、オディル夫人はかつてブルゴーニュ屈指の造り手として名を馳せた
シャルル・ノエラの孫娘で、1978年にノエラ家のブドウ畑の4分の1を相続したことで、
ドメーヌに錚々たる畑が加わることになりました。リシュブール、ロマネ・サン・ヴィヴァン、
ヴォーヌ・ロマネ1級マルコンソール、シュショ、そしてボーモン。
ドメーヌ・アラン・ユドロ・ノエラには、きらびやかなヴォーヌ・ロマネのクリマは、
このようにしてドメーヌの珠玉のクリマはシャルル・ノエラからもたされました。
しかも、多くの畑は後にシャルル・ノエラを買収したドメーヌ・ルロワの区画と隣接しています。
現在ワイン造りを行っているのは、アラン・ユドロの孫であるシャルル・ヴァン・カネット。
ボーヌの醸造学校で1年間学び、2007年からジャン・ルイ・トラペで研修を受け、
2008年にドメーヌに参画しました。まだキャリアは浅いながらも、適度な抽出、
ほどよく抑えられたオークフレーバー、そして口の中にじんわりと旨みが広がる、
滋味深いワインは飲み手の心を惹きつけて離しません。フランス本国での評価は非常に高く、
特に星付きレストランでは奪い合いが起こる、大注目のドメーヌです。

生産者:アラン・ユドロ・ノエラ
生産地:France Bourgogne Côte de Nuits Vosne Romanée
品種:Pinot Noir (ピノ・ノワール)
タイプ:赤
容量:750ml

【フランス ブルゴーニュ 赤】
アラン・ユドロ・ノエラ リッシュブール グラン・クリュ 2016
Alain Hudelot Noellat Richebourg Grand Cru 2016