Martin(マーティン)00-18 Authentic 1931 VTS:STARROW ONLINE STORE - 69ab8

2019-09-16
カテゴリトップ>Acoustic>Martin
Martin(マーティン)00-18 Authentic 1931 VTS
Description

アコースティック・ギター界の最老舗でありナンバーワン・ブランドでもある「Martin(マーチン)」。非常に古い歴史を持ち、常に業界のトップを走り続け今もなお、エリック・クラプトン、ボブ・ディランなどを始め、世界中のミュージシャンから愛され続けているブランドです。その精巧に作り上げられたギター、および製作技術はプレイヤーを必ず満足させてくれるブランドです。

ヴィンテージ、ゴールデン・エラ、マーキス、オーセンティックと、これまでの数多くのシリーズを統一したシリーズ「MARQUIS COLLECTION(マーキス・コレクション)」。そんな中でも究極の『完全復刻』をコンセプトに製作されるシリーズがオーセンティック・シリーズ(Authentic Series)です。1931年製の00-18を忠実に再現した「00-18 Authentic 1931」。トップにはアディロンダック・スプルースをセレクトし、サイド&バックと24.9インチ・スケールからなるネックには正真正銘のマホガニー、20フレット仕様の指板には非常に硬い木材で響きの良い高音域を奏でてくれるエボニーを採用しております。またオーセンティック・スタイルのブリッジ、エボニーロッド、ニカワ接着、オールドスタイルのペグなど見事に再現し、プレイヤーも納得の仕上がりです。

サウンドはトップに施したVTS(Vintage Tone System)により新品とは思えない角の取れたまろやかさ、伸びのある抜けの良いサウンドが特徴的で、マホガニー・サイド&バックからは中音域豊かで明るく上品な甘いトーンをアウトプット、その高いクオリティーはレギュラーモデルのスタイル18(Style18)とは一線を画すサウンドとなっております。ピッキングすると高純度なマホガニーの成分が湧き出て、雑味の少ない1音1音がいつまでも弾いていたくなるような心地良さです。またトラディショナルで美しいボディ・シェイプにフィンガーピッキングを中心とした演奏方法に適した00(ダブル・オゥ)ボディからは繊細でしなやかな音色をアウトプット。黄金時代と呼ばれた輝かしい時代を現代に蘇らせた、まさに『完全復刻』と呼ぶに相応しい1本。カスタム・ショップの名工達によって完全ハンドメイドで製作される本作は、歴史と伝統を重んじるマーティンだからこその逸品となっております。


Specification

Body type: 00-12 Fret
Cutaway: Non-cutaway
Top wood: Adirondack Spruce with VTS
Back & sides: Genuine Mahogany
Bracing pattern: Scalloped X
Body finish: Vintage Gloss
Orientation: Right handed
Neck shape: Authentic 1931 Standard Taper
Nut width: 1.75" (44.45mm)
Fingerboard: Ebony
Neck wood: Genuine Mahogany
Scale length: 24.9"
Number of frets: 20
Neck finish: Vintage Gloss
Headstock overlay: Madagascar Rosewood
Tuning machines: Golden Age Relic Brass Side Mount with Cream Plastic knobs
Bridge: Ebony
Saddle & nut: Bone/Ebony
Number of strings: 6-string
Special features: Tonewoods
Case: Hardshell case