Paul Reed Smith (PRS) / Experience 2018 McCarty 594 Semi-Hollow 10Top River Blue 【S/N:18-253618】【神戸三宮店】:イシバシ楽器 17Shops - d410d

2019-07-09
カテゴリトップ>その他
Paul Reed Smith (PRS) / Experience 2018 McCarty 594 Semi-Hollow 10Top River Blue 【S/N:18-253618】【神戸三宮店】2018年6月、米国メリーランド州スティーブンスヴィルにあるPaul Reed Smith Guitarsファクトリー現地にて開催された『Experience PRS 2018』
同イベント内で、ディーラー向けに行われた選定会にて当店PRS担当が買い付けたモデルが待望の入荷です!

『Experience PRS 2018』にて発表となった、期間限定受注生産モデル、McCarty 594 Semi-Hollow。
今やPRSを代表するモデルとなったMcCarty594の待望のセミホロウ・バージョンです!さらにこちらの「River Blue」は、エクスペリエンス会場限定カラーとなっております!

モデル名の「594」の由来でもあり、最大の特徴でもある24.594”(約624.69mm)という独自のスケールや、Patternネックプロフィールを基に、幅は同じながらも少し厚みを持たせながら高音弦側を少し削り、低音弦側をやや肉厚にした「非対称カーブ」シェイプに仕上げた『Pattern Vintage』ネックシェイプ、ペグボタンとシャフトの距離を調整し、マシンヘッド(チューナーペグ)の振動の度合いを調整することができる『Tweaked Phase IIIチューナー』など、「McCarty594」ならではのスペックはもちろん装備。
ピックアップにはもちろん『58】15LT』を採用。「LT」はLow Turnsの略で、コイルターン(巻き数)を減らすことでクリアかつウォームなトーンを生み出すことを狙っており、太くウォームな中域が特徴で、今回のセミホロウボディとの相性も抜群です。
コントロールは2ボリューム、2トーン、3ウェイ・トグルSWを採用。トーンノブはプルすることにより、各ピックアップのコイルタップも可能となっており、より多彩に使える一本となっております。

-Specifications-
Body Top : Carved Figured Maple w/Single F-Hole
Body Back : Mahogany (Semi-Hollow)
Number of Frets : 22
Scale Length : 24.594"
Neck Wood : Mahogany
Fretboard Wood : Rosewood
Neck Shape : Pattern Vintage
Bridge : PRS Two-Piece, Cast Zinc
Tuners : PRS Phase III Locking Tuners (Tweaked)
Truss Rod Cover : McCarty 594
Hardware Type : Hybrid
Treble Pickup : 58/15LT Treble
Bass Pickup : 58/15LT Bass
Pickup Switching : Two Volume and Two Push/Pull Tone Controls with 3-Way Toggle Pickup Switch

■シリアルナンバー:18-253618
■重量:約2.85kg
■付属品:オリジナルハードケース、メーカー保証