SP武川 タケガワ 01-05-0305 ハイパーSステージボアアップキット181cc GROM用 HONDA GROM:モトキチ - ae56e

2019-09-06
カテゴリトップ>エンジン>ボアアップ
SP武川 タケガワ 01-05-0305 ハイパーSステージボアアップキット181cc GROM用 HONDA GROM適合車種:HONDA
GROM(JC61-1000001〜)
MSX125には取付け出来ません。
MSX125用の製品があります。

■詳細
ハイパーSステージボアアップキットは
eステージボアアップキット181cc(スポーツカムシャフト付き)に
FI CON2(インジェクションコントローラー)、
スパークプラグが付属したお買い得キットです。
ボアアップキットの装着をお考えの方にお薦めです。

■Sステージボアアップキット181cc
シリンダーとピストンの変更で、排気量をノーマル
124ccから181ccに変更出来るボアアップキットです。
FI CON2(インジェクションコントローラー)と同時装着することで、
ノーマルとは異なるトルクフルな出力特性を実現します。
シリンダーは耐久性、気密性、放熱性に優れた
オールアルミ製セラミックメッキシリンダーを採用。
シリンダー表面はノーマル同様のブラック塗装を施しています。
シリンダー本体にオイルクーラーへのオイル取出し口を装備しております。
別売TAKEGAWA製オイルクーラーキットをお薦めします。
キット付属のピストンはハイオクタン価ガソリン仕様の
“スタンダード”仕様になります。

鋳造ピストン採用。
圧縮比11.0:1 ボア径63mm ストローク57.9mm(ノーマル)

■スポーツカムシャフト
ノーマルシリンダーヘッドの性能を最大限に引出す
最適なプロファイルにより、出力性能が向上します。
ノーマルカムシャフトからデコンプパーツを取外し、
スポーツカムシャフトに組付けるとオートデコンプレッション機構になります。

■FI CON2(インジェクションコントローラー)
パソコンなどによる面倒なデータ入力の必要が無く、
本体のロータリースイッチの切替えにより、簡単に設定変更が出来る
TAKEGAWA独自開発のインジェクションコントローラーです。
TAKEGAWA製カスタムパーツに合わせてセッティングされた
3次元補正マップを各種内蔵しており、車両の仕様に合わせて設定出来ます。
又、内蔵の補正マップを全体的に濃い目・薄い目に
本体のロータリースイッチで微調整出来る増減機能も備えています。
FI CON2には専用ハーネスCOMP.が付属しており、
最小限の配線加工で取付け可能です。

※注意事項
ボアアップキットを装着すると排気量が125cc以上になる為、
原付二種登録では一般公道を走行することは出来ません。
クローズドコース専用になります。
FI CON2はGROM専用です。
レブリミッターカットの機能はありません。
レブリミット回転数はノーマルと同じです。
社外品のH.I.D.キットはデジタル回路に悪影響を与える
高電圧ノイズが出る為、同時装着しないで下さい。
故障や動作不良の原因になります。
社外品の点火装置は点火電圧アップに伴う、
放射ノイズの増大により誤作動や製品故障の
原因となりますので同時装着しないで下さい。

この商品は送料無料でお届けします。


※ GROM-グロムパーツはこちらから

【ホンダ GROM 181cc ボアアップ】