がまかつ(Gamakatsu) がま鮎 競技GTI 極泳がせ 9.0m 23042:ナチュラム 支店 - ef65a

2019-06-13

がまかつ(Gamakatsu) がま鮎 競技GTI 極泳がせ 9.0m 23042
※納期表示のご説明はこちら

※この商品は、商品1点毎に大型梱包手数料(500円)を頂戴します。
送料には「配送料(680円)」と「大型梱包手数料(500円)」が含まれます。

※配送料は、1回のご注文で商品が複数の場合でも、1件分(680円)のみ頂戴します。
この商品を複数ご注文の場合、画面表示上は配送料が商品個数分加算された金額となりますが、
ご注文後、弊社にて配送料を1件分に調整の上、「ご注文内容のご確認」メールにてご連絡いたします。

仕様】規格
●標準全長(m):9.0
●標準自重(g):195
●仕舞寸法(cm):138.8
●使用材料(%):C99.9、G0.1
●モーメント:56.0
●継数(本):8
●先径(mm):0.8
●元径(mm):25.6
●適正ナイロン・フロロライン(号):0.1〜0.4
●適正金属・複合ライン(号):0.03〜0.125
●錘負荷(号):0〜2
●調子:極泳がせ
●※調子により柄のデザインが異なります。
●※C=カーボンファイバー、G=グラスファイバー
●※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)
●※エポキシ樹脂を使用しています。 
メーカー品番
23042 
商品説明
●泳がせの雄として「この竿じゃないと釣れない鮎がいる」と言わしめた新発想竿。全体を柔軟に仕上げ、オトリ鮎を浮かせず、常に野鮎に追われる体勢を作ることを目指しました。それは、ポイント間の間隙が意外にも竿抜けになっていることが多く、オトリを移動させる際も体勢を維持していれば野鮎からのアタックを誘発できます。この間に鮎を掛けることができれば1尾で勝敗が決まるトーナメントにおいて大きなアドバンテージとなります。超繊細で超柔軟であるため、硬い竿では突っ張ってオトリが入りにくいポイントでも、この竿なら柔軟性をいかして、ノーマル仕掛けでオトリを入れることができます。まさに曲がる泳がせ竿なので、中小河川での22cm程度までがターゲットですが、近年の競技会の流れをみるとこれがジャストサイズかと思われます。
●一切の妥協なく研ぎ澄まされた性能を受け継ぐ正統派。極泳がせはスタビライザーシステムを採用しています。徹底してコストパフォーマンスにこだわりながらも、がま鮎の競技用ウェポンの頂点に君臨する「競技スペシャルV6」の血統を色濃く引き継いでいます。 



■良くあるご質問
Q.振り出し竿の収納時継ぎ目が固着してしまって収納できません。どうすればいいでしょうか?まず下栓を外して、固着したところより細い節を抜き取って頂き、無理に引っぱったりはぜずに弊社に修理対応として申し付け下さい。
修理対応の際の送料はお客様ご負担となります。



ジャンル識別情報:/g1012/g203/g305/m031/

淡水竿&用品淡水竿(渓流・鮎・へら鯉竿)鮎竿がまかつ(Gamakatsu)
がまかつ(Gamakatsu) 淡水竿(渓流・鮎・へら鯉竿)