となみ織物 仙福屋宗介 八寸 名古屋帯 神坂雪佳の世界より・海路・二重織 29512788 【 帯 名古屋帯 なごや帯 九寸 八寸 神坂雪佳 海路 二重織 色:茶系 】:TAYU-TAFU - 53334

2019-06-07
カテゴリトップ>着物 (浴衣, 甚平, 作務衣, etc...)>となみ織物セレクト>>名古屋帯
となみ織物 仙福屋宗介 八寸 名古屋帯 神坂雪佳の世界より・海路・二重織 29512788 【 帯 名古屋帯 なごや帯 九寸 八寸 神坂雪佳 海路 二重織 色:茶系 】八寸名古屋帯【神坂雪佳の世界より・海路・二重織】近代琳派の巨匠『神坂雪佳』が描いた「海路」をもとに、となみ織物が製織した八寸名古屋帯です。意匠について『海路』最後の琳派とも呼ばれる『神坂雪佳』がヨーロッパへ船旅をした際、移り変わる『海』をモチーフに描いた柄を織で表現しました。素材について『ブラタク糸』糸は、素材・肌触りとも世界最高の絹と言われ、エルメスのスカーフなどでも使用されている「ブラタク糸」で織り上げています。織りについて『二重織』となみ織物が袋帯を製織するのと同じ『二重織』と呼ばれる技法で、8000本の経糸で織り上げています。この織り方は、経糸と緯糸を、表面に出るものと裏面に出るものと、各々2種を用いて織ったもので2枚の織物を重ねたような形になります。この表裏の両者が分離しないように、所々、表の経糸または緯糸を裏組織に組み入れる技法です。

【仕様】
素材:正絹
仕立て:開き仕立て(現状は未仕立)
生産:日本/西陣

 となみ織物限定八寸 名古屋帯 帯 和装