Yanagisawa WO Series S-WO2 クリアラッカー仕上 ストレート/ライトタイプ (ソプラノサックス)(送料無料)【ONLINE STORE】:クロサワ楽器60周年記念SHOP - 1b845

2019-05-03
カテゴリトップ>その他
Yanagisawa WO Series S-WO2 クリアラッカー仕上 ストレート/ライトタイプ (ソプラノサックス)(送料無料)【ONLINE STORE】
- ヤナギサワ ソプラノサクソフォンWOシリーズ -
多くの方々から大変厚いご支持を頂いているヤナギサワブランドですが、特にソプラノは、
最も早く世界の市場で不動のポジションを獲得した、ある意味、ヤナギサワサクソフォンの象徴であるとも言えます。

新しいWOシリーズは、高い評価を得ている旧シリーズから楽器として必要な要素である、
音程、音色、操作性において更に完成度を高めました。
設計・製作陣の「魅力ある高音」へ込めた熱い想いをお確かめください。

ソプラノサクソフォンWOシリーズのコンセプトは、既に発売されておりますアルトとテナーと共通で、
「ライト(Light)モデル WO1,2,3」と「ヘヴィー(Heavy)モデル WO10,20,37」を基本と しております。

ライトモデルは、これまでの製品の長所である軽い吹奏感を活かし、音痩せしないしっかりとした響きを持った楽器に仕上げました。
パワーのあるプロの方でも自在に操れ、吹奏楽やクラシックは元より、ジャズやフュージョン奏者の方にも満足していただける製品です。
ヘヴィーモデルは、競合メーカが軽い吹奏感に向かう中、響きを損なわずに重厚感のあるしっかりとした吹き心地の楽器に仕上げています。
ヘヴィーといっても決して重苦しい吹奏感ではありません。程よい抵抗感のなかに響く色艶、玄人好みの楽器と言えるでしょう。
- 特色 -
・トーンホールの進化
何度もの試奏を繰り返しトーンホールを検討。理想的な音程と音色を実現する位置と大きさへ新設計しています。

・左手サイドキーの進化
左手サイドキーの指にあたる角度を改良。ベルの方向へ押さえる角度にすることでより操作性をアップさせています。

・HighG、HighF#キーの進化
HighG、HighF#キーの羽部分の向きと形状を改良。よりスムーズにキーを押しやすくしました。(デタッチャブルネックタイプのみ)

・右手小指キーの進化
右手小指キーの位置を、これまでより手前へと改良。小さな指でも届きやすく、運指をスムーズにしています。

・センター棒の進化
センター棒を真鍮製から、より剛性のある洋白製に変更。強度を上げることで、調整のズレを減少させ耐久性も高めています。

・リュック型ケース
肩掛けのリュックとしても使える新型ケース。便利な小物収納付き。
- Specification -
基音:Bb
High F# キー付
総管体:ブロンズブラス製
ケース付
彫刻入り