◆毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)シャクティ像◆仏教 チベット:PEMA NIMA - 75a39

2019-10-10
カテゴリトップ>仏像・神像
◆毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)シャクティ像◆仏教 チベット
商品情報
サイズ高さ約30.5cm、最大幅23.5cm、奥行き:約23cm、重さ:3543g
仕様真鍮製、一部に鍍金(24金)
チベット製

商品画像1
商品画像2
商品画像3
商品画像4

◆毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)シャクティ像◆仏教 チベット

重量感たっぷりの細かな彫り細工が見事な仏像です

四天王の一神でリーダー。別名「多聞天」(たもんてん)
四天王中の最強神として、戦勝の神として信仰されてきました。
密教においては十二天の一尊で北方を守護するとされる財宝と戦闘の神様
また七福神の一尊とされ、特に勝負事に利益ありとして崇められています。

ヤブ・ユム(結合像)の姿勢をとっていることをシャクティをいう。
ヤブ・ユムとはチベット語であり、逐語的には「父上-母上」。男女両尊、父母仏。
一般に智慧と方便の原初的、神秘的な結合を表現しているものとされている。
仏教において男性原理とは能動であり、方便を表すもの。それは悟りを得るためには必須。
そして女性原理とは受動であり、知性を表すもので、やはり悟りには欠かせない。
特にチベットのタントラ仏教における中心的な教えである。

重量感たっぷりの細かな彫り細工が見事な仏像です