【実物画像!】Gibson / 1966 J-50 Thermally Sitka Top ADJ 【S/N:11728007】【福岡パルコ店】:イシバシ楽器 17Shops - 6e49b

2019-08-03
カテゴリトップ>店舗別で探す>福岡パルコ店>アコースティックギター
【実物画像!】
Gibson / 1966 J-50 Thermally Sitka Top ADJ 【S/N:11728007】【福岡パルコ店】
1966年製J-50を再現したナローネック、14度角ヘッドの限定モデル!
1947年に誕生し、J-45と共にラウンドショルダー・アコースティックギターを代表するモデル「J-50」。
当時50ドルで発売されていたことからこのネーミングになっています。
J-45の「ナチュラルバージョン」と呼ばれていることからも明らかですが、J-45とほぼスペックは同じです。
しかし、当時J-45よりも高く売られていたのは、TOP材がJ-50のほうが良質なものが使われていたためです。
J-45は当時Vintage Sunburstが主流で、着色によりTOPの杢目があまり目立たないものでも使えたのですが、J-50はナチュラルフィニッシュで杢目が顕著に表れるため、TOP材に良質なものが採用されていたのでしょう。
今回のモデルは、1966年製J-50を再現したスペシャルモデルです!

USA、モンタナ工場製
BODYはオール単板で、TOPはサーマリーエイジド加工が施されたシトカ・スプルースを、SIDE/BACKにはマホガニーを採用。
このは”Thermally Aged”加工は、Vintageサウンドを再現させるのに一役かっています!この新たな技術によって「木材の経年変化時の特徴、木部内部の油分が抜ける状態、材自体が高質化する状態を再現」しています!
通常現在のギブソンアコースティックギターはヘッド角が17°で設計されていますが、本モデルは14°を採用。
これは、1965年から1973年頃の仕様を再現しています。
また、NECKはギブソンスケール(24.75")のマホガニーで、ナット幅は約40mmの厚みのあるがっしりとしたナローNECKで、1965年頃からの仕様を再現しています。
ペグは白玉つまみの3連クルーソンタイプを装備。
ブレーシングはスキャロップドXブレーシングで、ニトロセルロースラッカーVOSフィニッシュ。
太く、歯切れの良いラウドなサウンドが特徴的です!
新品、正規輸入品です。

※V.O.S(ヴィンテージ・オリジナル・スペック)シリーズは艶を抑え、サウンドの向上、ヴィンテージ感を出す為に表面の塗装を特殊にしているもので、新品商品でも使用感のような擦れのようなものが見られますが、不良ではございません。よって、ポリッシュなどの使用はお控え下さいませ。

主な仕様

Body StyleJ-45
Side/BackMahogany
TopThermally Aged Sitka Spruce
BracingTraditional X-bracing
NeckMahogany, 14? headstock angle
Neck width1.575’’
NeckjointCompound Dovetail Neck-to-body
FingerboardRosewood
Scale lengthShort
Number of frets20
NutBone
InlayMother-of-Pearl dots
BindingMulti-ply top, single-ply back
BridgeRosewood Traditional Belly up, adjustable saddle
TunersStrap Cream Button
PlatingNickel
■シリアルナンバー:11728007
■付属品:ハードケース、認定証、Gibsonユーザー登録カード
※ご購入後、同梱されるユーザー登録カードに必要事項をご記入の上、ギブソン・ジャパンへご郵送下さい。ユーザー登録したご本人に限り、メーカー規定の故障に対して、無期限での保証が提供されます。